何に使ってる?ゲーム?サブ機?仕事用?

 

安いBTOパソコンを使う上で、おすすめの用途はいったいどういうものがあるのでしょうか。パソコンの使い方というのは、それこそ人によってまったく変わってくるものです。インターネットができればそれで良いという人もいれば、かなりのマシンパワーを必要とするゲームをする人もいます。そんな中で、安いBTOパソコンをどんなことに使うのが良いかを考えてみます。

 

画像

安いBTOパソコンは、スペックもそれなりのものです。しかしそれなりのものといっても新しく買うのであれば、2〜3年前の一般的なパソコンよりも遙かに性能は上です。

 

学生が新生活をはじめるうえで、とりあえずパソコンが欲しいというくらいならおすすめです。ソフトは最低限のものしかありませんが、必要ならフリーのものを利用すれば良いのです。

 

すでにメインのパソコンを持っている人が、作業を分担するときのサブ用に買うのもおすすめです。

 

安いBTOパソコンは、必要最低限のもので構成されていますが、普通に利用する分なら問題ないのです。例えば動画編集によるエンコードをメインに任せている間、サブのBTOパソコンを利用するということもできます。

画像

高いパソコンには高いパソコンの、安いパソコンには安いパソコンの使い方があります。

 

何をするのかにもよりますが、安いから何もできないということはないので安心してください。はじめてパソコンを使う人には何でも揃っているものの方が良いかもしれませんが、サブ用なら十分なものがたくさんあるのです。

 

安いBTO何に使う?サブ機?ゲーム用?【おすすめ用途検証中】関連ページ

安すぎるけど大丈夫?
安いBTOパソコンは本当に安すぎて逆に不安、大丈夫なの?こちらではなぜBTOが安いのかを徹底調査?粗悪品パーツが組まれているって本当?
性能悪いのでは…?
安いBTOは性能悪いのでは?安いから粗悪品パーツばっかり組み込んであるってネットの口コミは本当なのか?こちらで検証してみましょう!