画像

安いBTOパソコンは、値段が安くてとてもお得に見えますが、あまりにも安いので性能が心配だという人も少なくありません。それでは本当に、安いBTOパソコンは性能が悪いのでしょうか。実際に調べてみればわかると思いますが、

 

 

そんなことはないので心配しないでください。

 

 

安いBTOパソコンといってもカスタマイズ次第なので、どこまで妥協することができるのかがポイントになります。

 

パーツに関しては一般的に使われているものなので、値段相応ということで考えれば、BTOだから特別に性能が悪いということはありません。むしろ他のパソコンと同程度で、それよりも安く買えるかもしれないのが特徴です。

 

画像

パソコンの性能は、値段で大きく変わります。

 

それはどのようなパーツを使っているのかが、問題になるからです。

 

BTOだろうとそうでなかろうと、良いものを欲しいと思うなら相応の出費になると考えてください。見方によっては性能が悪いと感じるかもしれませんが、それはその人の使い方次第です。

 

どうしても気になるという人は、とりあえず注文を確定しないまでも、どういう構成ならどれくらいの値段になるのかを見てみてください。

 

そこで使われているパーツだと、どれくらいの性能になるのかは、ちょっと検索してみればすぐにわかります。ただし最低基準だとしても、インターネットをして動画を見る、ついでにofficeソフトが使えれば良いという程度なら、十分なスペックのものが買えるので安心してください。

 

 

 

安いBTOは性能悪い?ネットの口コミは嘘?【粗悪パーツなんじゃあ…】関連ページ

安すぎるけど大丈夫?
安いBTOパソコンは本当に安すぎて逆に不安、大丈夫なの?こちらではなぜBTOが安いのかを徹底調査?粗悪品パーツが組まれているって本当?
何に使えるの?
安いBTO、みんなはどう使ってる?2台目やサブ機として、またゲーミングマシンとして、など使い方いろいろ。スペックに応じた使い分けとは?